あせらずに自分なりのやり方をする

気力がないのは、もしかしたら自分が意識しすぎているのではないか?さきのことを考えすぎているとか、疲れているとか、頭のなかで至らないことを考えてしまい、筆が止まる・・・こんなことでは、気力も精神力も高まらなくなる。それよりも必要なことは、少しでもいいので、目の前のことを何も考えずに行うことで、集中力や気力が明るはずです。

 

他のことを考えすぎることで、やる気が湧いてこないんだと思う。あんなことをしたらお金がかかる、こんなことをしたらつかれるとか、、、経験が物を言い、先に行く時に拒んでしまうことがあるのですが、自分がやりたいことは一体何なのか日を改めて考えて、本当に必要なこと、どんなことがこれから先に繋がるのか、考えながら一歩ずつ進んでいくことで、やる気も少しずつ維持できるのではないかと思います。

 

いろんなことを考えすぎずに、目の前にある問題について、どのようなことをしたらいいのかだけを考えいていたら、けっこう集中できたりするもの。焦らずに、自分のペースで進んでいくことが重要ではないでしょうか。